マカドとプライスターを比較!マカドの価格改定機能は9種類!

せどりツールマカドプライスター、は両方ともAmazonでの出品で威力を発揮するツールです。

マカドプライスターのどちらも機能的にはそれほどの違いはありませんが、ここでは両者の価格改定機能について比較してみました。

マカドは他の記事もありますのでそちらもご覧下さい。

マカドはAmazonのツール?マカドの評判は?月額と出品方法は?

banner  prister

引用元:http://sedorist.hatenablog.com/entry/2016/06/02/142654

引用元:http://プライスター.com/

1.マカドとプライスターの違いは?

せどりツール、マカドプライスターの両者とも価格改定の機能としては主に以下の機能があります。

・自動価格改定

・価格改定間隔の調整

・自動での価格改定を除外する時間帯の指定機能

・値下げ機能

・上限、下限価格の設定

・極端に価格が下がった場合の自動改定停止機能

などがあります。

それぞれの機能について順番に説明していきます。

2.マカドの自動価格改定機能

マカドでは10分に5,000商品以上・1時間あたり3万件以上の自動での価格改定が可能となっているようです。

プライスターは以前は15分毎の価格改定でしたが、バージョンアップにより現在は最短3分、平均5分での価格改定が可能となっているようです。

3.マカドの価格改定間隔の調整機能

マカドは最短で10分間隔で自動での価格改定が可能になっているようです。

さらに、マカドでの価格改定間隔は自由に設定が可能です。

それに対してプライスターでは最短3分、平均5分で自動での価格改定が可能ですが、価格改定間隔の調整はできないようです。

4.マカドの価格改定を除外する時間帯の指定機能

マカドでは自動で価格改定をしたくない時間帯を自由に設定できます。

例えば、「夕方だけ価格改定をしたい」、「深夜は価格改定をしない」など自由に設定が可能です。

それに対してプライスターではこのような機能は搭載されていないようです。

5.マカドの値下げ機能

マカドには自動で価格改定をした時に他の出品者の最安値よりも価格を低くするように設定できます。

具体的には、同一コンディションの最安値よりも1円低く、というようにです。

プライスターや他のせどりツールでは、最安値と同額への価格改定しかできないものがほとんどです。

6.マカドの上限・下限価格設定

価格改定をする時に、それ以上、またはそれ以下に自動で価格を改定したくない場合に設定する機能です。

この機能はマカドプライスターのどちらにも搭載されています。

7.価格が急落した場合の価格改定の停止機能

Amazonでは相場よりも極端に低い価格で商品が出品されて相場が急落する場合があります。

そのような場合を想定して、自動で改定する価格の下限を設定する機能です。

マカドでは、価格改定の停止を「出品を開始したときの価格」または「現在価格」から何パーセント値下がりしたかで設定することができます。

商品の価格が設定した値よりも急な値下がりをした場合には価格改定を見送ります。

これに対してプライスターでは、下限価格の設定をするだけですので万が一相場が急落しても設定した下限価格まで値下げしてしまいます。

8.マカドの自動価格改定モードは9種類

自動価格改定のモードとは、自動で価格改定をする時にどの商品コンディションの商品の最安値に合わせるかを設定する機能です。

マカドでは自動価格改定のモードが9種類あります。

kaitei11

引用元:https://makad.pw/wp/?p=775

kaitei

引用元:https://makad.pw/wp/?p=775

この中でマカドに最近追加された新しい価格改定モードが「全最安値」モードになります。

このモードは、コンディションに関係なく、出品されている同じ商品の最安値に価格改定してくれます。

とにかく出品している商品を早く売りたいときに便利なモードです。

プライスターの価格改定モードは下の画像のように5種類となっています。

pkaitei1

引用元:http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=75

1.状態合わせ

2.FBA状態合わせ

3.FBA最安値

4.最安値

5.カスタム

※カート価格は現在利用できないようです。

9.マカドの自動価格改定の一時停止機能

マカドには自動価格改定の一時停止機能があります。

この機能はFBAに商品を納品待ちまでの間、価格改定を一時的に中止したい場合や、深夜に価格改定をしたくない場合などに便利です。

プライスターには自動価格改定の一時停止機能はありません。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。

ここまでせどりツールマカドプライスターの価格改定機能について比較してみました。

マカドせどりツールとしては後発のツールですので、他のせどりツールを良く研究して開発されており、ユーザーがこんな機能があればいいな、と思っていたような機能が多く搭載されているように感じます。

マカドの使い方などは他の記事で詳しく紹介していますのでそちらの記事もご覧下さい。

マカドプライスター、どちらのツールも30日間無料で試用できますので、まずは両方とも試してみてはいかがでしょうか。