ストロイド(Storoid)の評判やせどりでの使い方を徹底解説

皆さんはオークファンをご存知でしょうか?

せどりをやったことがある方なら一度は聞いたことがありますよね。

株式会社オークファンはショッピングサイトや
オークションサイトの商品情報を収集している、いわば「商品相場のプロ」です。

そんなオークファンが提供する最強のYahoo!ショッピング分析ツールが
「Storoid(ストロイド)」です。

ストロイドはYahoo!ショッピングにある、
すべてのストアと商品を分析することが可能になるツールです。

このストロイドを利用すると初心者は知識が少ない段階でもすぐに利益を出せるようになり、上級者はさらなる事業拡大のデータベースとして活用することができます。

今回はこのストロイドの機能や評判を解説します。

ストロイド(Stroid)とは

過去680億商品以上のオークション相場分析を専門に行ってきた
株式会社オークファンが提供するYahoo!ショッピングストア分析ツールがストロイドです。

ストロイドの機能をひと言で言えば、
Yahoo!ショッピング内のストアや販売されている商品の売上・販売個数と言った
詳細なデータを簡単に確認できるようになる
ツールです。

Yahoo!ショッピングと楽天・Amazonなどの大手のモールは
市場価格や販売傾向が似ています。

そのため、Yahoo!ショッピングを詳細に分析することで、
ネットショップ市場全体の傾向も分析することができます。

ストロイドの主な機能は大きく分けると以下の4つです。

  1. ストア分析
  2. カテゴリー分析
  3. 商品分析
  4. キーワード分析

Amazonを利用している方は気づいたかもしれませんが、モノレートに近い機能です。

ストロイドはYahoo!ショッピング版のモノレートだと思ってもらえばいいでしょう。

もちろん有料である分、モノレートよりも詳細な分析ができるようになっています。

価格や販売個数などのデータ情報は物販ビジネスの要です。

  • 自分が販売している商品は市場全体でどのくらい売れているのか
  • 同じ商品を扱う他のライバルストアの販売状況はどうか
  • これから仕入れる予定の商品は本当に需要があって利益が取れるのか

予測や予想ではなく、実際の数値である、「販売データ情報」は現在商品を販売している人も、これから販売を始める人にも何よりも強力な武器となります。

ライバルストアを徹底分析!ストア分析機能

ではストロイドの4つの機能を一つずつ解説していきましょう。

まずはストア分析機能です。

これはYahoo!ショッピングに出店しているストアの情報を分析し、表示する機能です。

対象のストアが
「どんな商品を扱っているのか」
「どれだけ売り上げているのか」
といったデータをすべて見ることができます。

分析できるデータは膨大です。

  • 取り扱い商品総数
  • 在庫あり商品数
  • 在庫なし商品数
  • セール中商品数
  • 定番商品数
  • ポイント2倍以上商品数
  • 評価獲得商品数
  • 商品別合計評価数
  • 昨日売上
  • 過去1週間売上
  • 過去1ヶ月売上
  • 過去3ヶ月売上
  • 一個以上売れた商品個数

このように、そのストアが扱っている商品、売れている商品、売上などの
重要なデータが表示されます。

そのストアが
どういった商品を扱っていて、どういった商品で利益を上げているのかが分かります。

扱っている商品の中から売れている商品を抜き出し、
仕入れて自分のストアで販売したり、
扱っている商品全般をそっくり真似してストアを構築してもいいでしょう。

実際に売れた実績を元に仕入れることができるので、
リスクを抑え、安定した利益が見込める仕入れを行えるようになります。

もちろん通常のように商品一つ一つリサーチして、
売れ行きや価格を調べる必要がありませんので、時間も手間も大幅に短縮できます。

ストア分析を活用すると、売れているストアの良い所、良い商品だけを抜き出し
自分のストアに反映することができます。

もうすでにストアを構築し、自分の商品を売っている上級者は
この機能でライバルストアの販売実績や売上を見て、
差別化を図るための戦略を練ることができます。

カテゴリ分析機能

カテゴリ分析機能はYahoo!ショッピング内で、
どのカテゴリーがどのくらい売り上げているのかを表示する機能です。

このカテゴリー分析を行うことによって現在市場で売れているカテゴリーは何か、
その中でさらにどんな商品が売れているのかを把握できます。

売れているカテゴリー=現在人気のカテゴリーですから、
そのジャンルの商品を仕入れることによって
回転率の高い商品を販売することができますね。

例えば、「スキンケア、基礎化粧品」カテゴリーを分析するとこのような結果が出ます。

これを見ると、スキンケアカテゴリーでは化粧水が圧倒的に売れていることが分かります。

スキンケアのジャンルを扱って高回転で稼ぐなら
化粧水や美容液を仕入れた方がよさそうですね。

逆に美顔器やスチーマーは高価格帯であることから、数販売数は低めです。

ですが逆に考えればライバルも少ないかもしれません。

敢えて競争率の高い化粧水ではなく
逆張りで低回転高利益を狙って美顔器をリサーチしてみるのも良いですね。

このように今後の販売戦略を立てるときにこの機能が役に立ちます。

商品の出品作業には手間がかかります。

やみくもに手あたり次第出品しても効率が悪いだけです。

売れているカテゴリー、売れていないカテゴリーをしっかりと確認し、
戦略を練ったうえで仕入れるジャンルを絞って出品していくと効率が良いでしょう。

商品分析機能

商品分析機能はYahoo!ショッピングで販売されている各商品の詳細を見ることができます。

例えば、「化粧水」で過去1か月の売り上げが高い順に商品をリサーチしてみます。

すると現在化粧水の中でどんな商品が売れているのかが分かります。

ここで表示されているのは確かな販売実績に基づき、実際に売れているランキングですので、
ランキング上位の商品を安く仕入れることができれば簡単に利益を出すことができますね。

キーワード分析

あらかじめ特定のキーワードを登録しておき、
売れているストアや商品のランキングを表示する機能です。

例えば化粧水で登録しておくと、
化粧水を一番売っているストアはどこなのか、化粧水で一番売れている商品は何なのか、
がすぐに確認できます。

自分の得意なジャンルのキーワードや競合相手が多いキーワード、
今後扱いたい商品などを登録しておくといいでしょう。

例1.コストコで仕入れてヤフショで販売

では実際にストロイドの使い方の例を一つやってみましょう。

ストロイドであのコストコの商品をリサーチして仕入れるやり方です。

コストコは安くて高品質の商品が買えるスーパーマーケットですが、
全国で20数店舗しかなく、実際に店舗で商品を買える人は限られています。

また、会員制であるなど若干ハードルも高め。

そのため、Yahoo!ショッピングで
コストコの商品を販売してるストアから手軽に買う方が多く、
人気商品ジャンルの一つになっています。

まず、アイテム分析で「コストコ」と入力します。

するとコストコの商品がいくつも出てきますので、売れている順に並び替えます。

上位の商品をクリックし、その商品を扱っているストアを「ストア分析」します。

ストア分析するとそのストアが扱っている全商品が出てきます。

全商品を見て、コストコの商品を中心に扱っているようなら
売れているコストコの商品すべてをエクセルなどにコピーしリスト化します。

これで簡単に
「Yahoo!ショッピングで出品すると売れるコストコの商品リスト」が作成できました。

このリストを元にコストコで商品を仕入れ、
Yahoo!ショッピングで販売すればそのまま利益が簡単に出せますね。

注意点ですが分析するストアはレビュー数が多い、評価の良いストアにしましょう。

レビュー数3桁くらいのストアは利益をあまり上げていないことが多いためです。

最低でも1000前後のレビュー数を持っているストアを分析したほうが、
稼げる可能性が高くなります。

真似をするならしっかり稼いでいるストアの商品を真似しないと意味がありません。

例2.中国輸入セラーから売れ筋商品を見つける

もう1つやってみましょう。

中国輸入セラーから売れ筋商品を見つける方法です。

中国から商品を輸入すると、日本では考えられない価格で仕入れられることが多いです。

タオバオなどを見て見ると、サンダルが10円とか、Tシャツが150円とか。

ただし、大量のロット買いになるケースが多いので、
リサーチを間違えると大きな損失を出してしまいます。

そのため、Yahoo!ストア内で実際に利益を上げている輸入セラーの真似をして、
確実に利益を出しましょう。

まず、アイテム分析で「ノーブランド」と入力します。

ノーブランドというのは、中国からの輸入商品に良く使われる名称です。

するとノーブランド、中国製品の売れ筋商品が出てきますので、
販売順か売上順に並べ直します。

この中ではフィットネスポールがよさそうですね。

これをクリックし、販売しているストアを分析します。

このストアは毎日2,700万円ほどの売上を持っている優良ストアです。

という事は商品を真似すればしっかりと稼げそうですね。

あとは先ほど同様、このストアの売れ筋商品を上からリサーチして
同じ商品、もしくは似たような商品をeBayやタオバオで仕入れてきます。

2,700万円売れているストアの主力商品ですから、
間違いなく同じものを仕入れても売れます。

こうして色々なショップの主力商品や人気商品をコピーして、
自分のショップに出品することで
「人気商品のみを扱うお店」としてストアを運営することができます。

ベテランは扱っている商品の分析や新規仕入商品のリサーチとして。

初心者は売れているショップの商品をコピーしてまずは安定した利益を得るため。

初心者から上級者まで誰でも活用できる最強のYahoo!ショッピング分析ツール
ストロイドです。

ストロイドの評判は?

このストロイド、僕のせどり仲間が数名使用していたので評判を聞いてみました。

やはりYahoo!ショッピング分析ツールだけあって、
Yahoo!ショッピングでせどり・中国輸入をしている人にはおおむね高評価でした。

皆が口をそろえて言うのはストロイドのメイン機能の一つである
「Yahoo!ショッピングの他のストアのデータを見られる」
この機能のすごさです。

これがあればライバルの情報を全部見ることができます。

どのくらい売っているのか、何の商品で稼いでいるのか。

売れている商品が自分でも仕入れられそうならそっくり真似してしまえばいいわけです。

この機能は売れる商品をリサーチするのに多大な時間と労力のかかるせどり、物販において
反則ともいえるくらい強力な機能です。

その他の機能も評判良いですね。

ストロイドの欠点を上げるとすれば、
販売個数のカウントにストアの在庫数変動データを用いているので、
売れていないのに在庫が減った場合に販売個数のカウント誤差が発生する
というデメリットがあります。

ただ、そこまで大きな誤差が出ることはないので、
この点を差し引いてもストロイドはとても優秀なリサーチツールだと思います。

ストロイドの価格は?

ストロイドは株式会社オークファンが提供している月額9,800円の有料ツールです。

単体で9,800円ですが、同じくオークファンが提供している複合サービス
「オークファンプロ Plus」(月額10,800円)に登録するとストロイドも付帯します。

オークファンPro plusにはYahoo!ショッピング分析ツール・ストロイドのほかにも
Amazonやヤフオクの分析機能、仕入れに便利なグローバルオークファンなど
豊富な機能が全てセットになっています。

ストロイド単体時に比べてたった1,000円しか違いませんが、
間違いなく1,000円以上の価値があります。

ストロイド単体ではなくオークファンPro Plusに登録することで、
Amazonやヤフオク、eBayなどでも販路や仕入れ先を拡大することができるようになります。

本当にYahoo!ショッピングだけしか使わない方はストロイド単体でもいいと思いますが、
色々なサイトを利用したり、今後販売の可能性を広げたい方は
オークファンPro plusに登録しましょう。

オークファンPro plus、もしくはStoroidは以下の画像から登録できます。

※オークファンのHPに飛びます

まとめ

ストロイドはYahoo!ショッピングに出店している
全ストアや全商品の情報を分析表示してくれるツールです。

初心者はストロイドを使って優良ストアを分析し、
商品を真似するだけで利益を出すことができます。

上級者はライバルのストアを分析し、自分の販売商品の差別化を図るのにも使えます。

また、今後の事業拡大のために売れているカテゴリーを確認したり、
ライバルストアの商品シェアを奪うといった使い方もできます。

物販は知識や情報が命です。

その情報を得るために全国のせどらーや物販事業者は、
何十時間も情報収集に時間と手間をかけているのです。

そんな血のにじむような努力をしなくても、
ストロイドがあれば販売に必要な情報がすぐに手に入ります。

是非一度登録してそのすごさを体験してみてください。

==================
ブログではお伝え出来ない新鮮な情報や、
コンサル生の募集などは人数を限定させて頂くため
公式メルマガでのみお届けしています。
ご希望の方はこちらからご登録下さい。
↓↓
公式メルマガ登録
==================



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする