FBA納品OKなダンボールの条件はコレ!重量超過で受領拒否をクリアする方法

せどりの作業を効率化するために、Amazon FBAの利用は

欠かせないものとなっています。

商品をAmazon FBAに納品することで、毎日の発送や梱包作業から解放されます。

しかし、Amazon FBAに商品を納品する段ボールのサイズや重量は規約で決まっています

Amazon FBAに規約を守らない段ボールで納品しようとした場合、

納品を拒否されるだけでなく、商品が着払いで搬送されてきてしまいます

この記事では、Amazon FBAに納品可能な段ボールの条件について詳しく説明します。

Amazon FBAに納品可能な段ボールのサイズ

引用元:https://oresedo.com/preparation/cardboard-knowledge/

Amazon FBAに納品可能な段ボールのサイズは、

商品サイズにより異なっています。

Amazon FBA配送要件

小型サイズ商品の場合

小型サイズ商品とは、三辺が25cm × 18cm × 2cmより小さく、

重量が250g未満の商品を指します。

この場合のFBAに納品可能なダンボールは、

三辺が50cm x 60cm x 50cmより小さいものを使用し、

重量も30kg以内となっています。

標準サイズ商品の場合

標準サイズ商品とは、三辺が45cm × 35cm × 20cmより小さく、

重量が9kg未満の商品を指します。

この場合のFBAに納品可能なダンボールは、

三辺が50cm x 60cm x 50cmより小さいものを使用し、

重量も30kg以内となっています。

大型サイズ商品の場合

大型サイズ商品とは、三辺が45cm × 35cm × 20cmより大きく、

三辺の合計が170cm未満で、重量が9kgを超え40kg未満の商品を指します。

この場合のFBAに納品可能なダンボールのサイズは、

三辺の寸法の合計が216cm以内、重量が40kg未満となっています。

特殊大型サイズ商品の場合

特殊大型サイズ商品とは、三辺の合計が170cmを超え200cm未満、

最長辺が90cm未満、重量が40kg未満の商品を指します。

この場合のFBAに納品可能なダンボールのサイズは、

三辺の寸法の合計が216cm以内、重量が40kg未満となっています。

ダンボールの重量が15kgを超えている場合

引用元:https://www.bakko-hakase.com/entry/020_omosa

Amazon FBAに納品する、ダンボールの重量が15kgを超えている場合には、

外箱の天面と側面に「重量超過」と明記する必要があります。

ダンボールの重量が15kgを超えているか量る事ができない場合には、

ヘルスメーターを利用する方法があります。

最初に自分の体重を計測してから、ダンボールを持って

再度ヘルスメーターで体重を計測します。

最初に計測した体重との差で、おおよその

ダンボールの重量を知ることができます。

改造したダンボールはFBAに納品できない

引用元:https://ameblo.jp/masa21zx/entry-12379969651.html

Amazon FBAに納品するダンボールは、

サイズを変更するなど、改造することも禁止されています。

以下はFBAに納品拒否されるダンボールの例です。

サイズの大きなダンボールを加工して小さくする

下の画像のように、サイズが大きなダンボールを

加工して小さくすることは禁止されています。

引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/external/200280260?language=ja-JP&ref=mpbc_200315800_cont_200280260

複数のダンボールを繋ぎ合わせて使用する

サイズが小さいなどの理由で、複数のダンボールをテープなどで繋ぎ合わせて

大きさを調整したダンボールも納品が禁止されています。

引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/external/200280260?language=ja-JP&ref=mpbc_200315800_cont_200280260

汚れ・傷や破損しているダンボール

Amazon FBAでは、汚れがあったり、

傷や破損しているダンボールも納品が禁止されています。

引用元:https://twitter.com/prin_dqx/status/813652851314421761

大きすぎるダンボールの場合は緩衝材を使用する

Amazon FBAの納品に使用するダンボールが大きすぎる場合には、

商品が破損する恐れがあるため、緩衝材を使用して

余分な隙間を埋める必要があります。

引用元:http://tenbailab.com/wp-content/uploads/2016/03/IMG_2219.jpg

まとめ

Amazon FBAに納品可能なダンボールのサイズは、

商品毎に異なっています。

三辺のサイズが45cm × 35cm × 20cmより小さい商品を

納品する場合には、三辺が50cm x 60cm x 50cmより

小さいダンボールを使用することになっています。

つまり、小型商品、通常商品をAmazon FBAに納品する場合には、

160サイズのダンボールを使用すれば良い事になります。

納品するダンボールの重量は30kg以内、15kgを超える場合には

重量超過の表示をする必要があります。

三辺が45cm × 35cm × 20cmより大きい商品を納品する場合、

三辺の寸法の合計が216cm以内のダンボールを使用します。

重量も40kg未満である必要があります。

上記のような大型商品をAmazon FBAに納品する場合には、

メーカー専用の輸送箱を使用するのが望ましいと思われます。

Amazonの規定サイズ以上のダンボールを使用した場合には、

着払いで商品を返送されたり、最悪の場合には商品を

破棄されてしまう可能性もあります。

Amazon FBAの納品ルールを守り、受領拒否や商品の返送、

納品遅延を避けるようにしたいものです。