ラクブラ・楽天自動購入ツールの使い方と無料版/有料版の違いについて

「ラクブラ」は楽天専用の自動注文ツールです。

「ラクブラ」を利用すれば、「楽天市場で時間指定をして商品を購入」したり、

「在庫切れの商品の在庫を監視、在庫が復活した場合に自動注文」

したりすることができます。

この記事ではラクブラの使い方と機能、無料版と有料版の違いについて紹介します。

ラクブラとは?

引用元:https://www.rakubura.com/

ラクブラ

ラクブラは楽天専用の自動注文ツールです。

楽天市場、楽天ブックスに対応しています。

ラクブラを利用すれば、「購入が難しい限定商品や人気商品の注文」

をツールが自動で素早く行ってくれます。

ラクブラには無料版、有料版があります。

無料版では利用できる機能には制限があります。

ラクブラの機能

ラクブラには主に2つの機能があります。

無料版では利用できる機能に制限があり、ほとんどの機能が利用できません。

ラクブラの無料版・有料版それぞれの機能を紹介します。

ラクブラ有料版の時間指定注文機能

ラクブラの「時間指定注文機能」は、

「指定した時間に自動で注文してくれる機能」です。

人間が手動で注文した場合と比較して、高速で注文処理をしてくれます。

ラクブラの「時間指定注文機能」を利用することで、

「発売開始前の商品を購入予約をする」ことも可能になります。

そのため、数量限定商品やタイムセール等、

「ライバルと競争が激しい商品」を購入できる確率が高くなります。

ラクブラ無料版の時間指定注文機能

ラクブラの無料版では、販売開始前の商品は時間指定注文ができません。

そのため、商品の販売開始時間になったら、

手動でラクブラの購入ボタンを押す必要があります。

この場合でも、商品を購入するまでの作業はラクブラが行ってくれます。

そのため、手動で購入した場合と比較すると、購入完了までの時間は格段に短くなります。

ただし、ラクブラの機能を試す意味で、時間指定の「模擬注文」は可能になっています。

模擬注文をした商品には、「模擬注文」の表示がされます。

ラクブラ有料版の在庫監視注文機能

ラクブラの「在庫監視注文機能」は、在庫切れの商品を監視し、

「在庫が復活した場合に注文してくれる機能」です。

「在庫監視注文機能」に在庫切れの商品を登録しておけば、

自分で在庫の復活を監視する必要がないため、非常に便利です。

また、在庫切れ商品を購入できる確率も高くなります。

ラクブラ無料版の在庫監視注文機能

ラクブラ無料版では、在庫監視注文機能は模擬注文しか利用できません。

ラクブラの使い方

ラクブラの使い方を簡単に説明します。

楽天アカウントの追加

ラクブラを起動したら、上部にある「アカウント」メニューをクリック、

右下にある「アカウント追加」をクリックします。

右下にある「アカウント追加」をクリックするとポップアップウインドウが開きます。

「ラクブラで利用したい楽天アカウントとパスワード」を入力して「OK」をクリックします。

ラクブラに登録した楽天アカウントが一覧が表示されます。

これでラクブラを利用する準備ができました。

タスクの追加

ラクブラ上部メニューにある「ブラウザ」をクリックすると、

ラクブラ内でブラウザが立ち上がります。

楽天市場又は楽天ブックスを選択することができます。

引用元:https://www.rakuten.co.jp/

楽天市場で任意の商品ページを表示すると、ラクブラ下部にあるアドレスバーに、

表示されている商品ページのURLが自動で入力されます。

引用元:https://www.rakuten.co.jp/

右下にある「タスク追加」をクリックします。

タスク追加の確認画面が表示されます。

「OK」をクリックします。

タスクの編集画面が開きます。

タスクの編集画面では自動注文に関する様々な設定が可能です。

ラクブラ時間指定注文機能の主な設定項目

  • 注文日時指定
  • 注文個数指定
  • 注文回数指定
  • サイズ、カラー指定

ラクブラ在庫監視注文機能の主な設定項目

  • 監視終了日時指定
  • 監視間隔設定
  • 注文個数指定
  • 注文回数指定
  • ポイント倍率下限設定

タスクの登録

登録するタスクの設定が終わったら、下部中央にある「OK」をクリックします。

これで指定した商品がラクブラに登録されました。

登録したタスク一覧が表示されます。

下の画像では「模擬注文」と表示されています。

左下にあるボタンでタスクの一括開始、停止が可能です。

ラクブラの設定

ラクブラの「設定」メニューでは、

「時間指定注文」、「在庫監視注文」などの初期設定が可能です。

ライセンス登録・解除

ラクブラの「ライセンス」メニューでは、

ラクブラ有料版のライセンスキーの登録、解除が可能です。

ラクブラ有料版の値段は?

ラクブラの有料版を利用するためには、

「ライセンスチケット」を購入する必要があります。

ラクブラのライセンスチケットには以下の2種類あり、

それぞれ有効期限が異なっています。

チケット90

ラクブラのチケット90は90日間利用できるライセンスです。

チケット360

ラクブラのチケット360は360日間利用できるライセンスです。

ライセンスチケットの値段は?

以前、ラクブラのライセンスは買い切りで1万円で販売されていました。

現在、ラクブラのライセンスチケットの値段は、

ラクブラ公式ブログにも記載されていないため不明です。

そのため、ラクブラの開発者に問い合わせる必要があります。

ラクブラは買えない?

ラクブラ有料版のライセンスは不定期に販売されます。

ライセンスの購入を希望する人は、ツールの開発者に直接問い合わせると良いでしょう。

また、ラクブラの無料会員登録をしておくと、

メールでライセンスの販売情報が届く可能性があります。

ラクブラの無料会員登録登録方法

ラクブラ上部のメニューから、「ライセンス」をクリックします。

左下にある「rakubura.shop」をクリックします。

右上にある「LOGIN」にカーソルを合わせると表示される、

「新規会員登録」をクリックします。

ラクブラの新規会員登録フォームが表示されます。

メールアドレスを入力して「送信する」をクリックすると、

入力したメールアドレスに本登録用のリンクが記載されたメールが届きます。

まとめ

ラクブラは楽天市場での自動注文ツールです。

ラクブラは無料で利用できますが、無料版ではほとんどの機能が利用できません

ラクブラ有料版を利用するためにはライセンスチケットを購入する必要があります。

ラクブラのライセンスチケットは数量限定で不定期に販売されます。

ラクブラ有料版の利用を希望する人は、ツールの開発者に直接問い合わせるか、

ラクブラの無料会員登録をしておきましょう。

会員登録をしておくと、ライセンスチケットの販売情報がメールで届く可能性があります。

他の記事でも楽天の自動注文ツールを紹介しています。

ショップディンドンはMacでも使えるツール?評価と使い方は?
ここではせどりツール「ショップディンドン(ShopDingDong)」について紹介します。 出典元: 1. ショップディンドン ...