PRIMAはAmazonのツール?PRIMAの使い方と評判は?

ここではせどりツールPRIMAを紹介します。

PRIMAAmazonでの出品などをサポートしてくれるツールです。

PRIMAはとても高機能なツールです。

PRIMAの機能や評判について順に紹介していきます。

1.せどりツールPRIMAとは?

PRIMAAmazonでの出品と価格改定などをサポートしてくれるせどりツールです。

PRIMA

prima

せどりツールは他にも多数ありますが、PRIMAの最大の特徴は、世界10ヵ国のAmazonのデータ取得と価格改定ができる点です。

この記事を書いている時点では、世界10ヵ国のAmazonに対応しているせどりツールは他にないようです。

2.PRIMAの評判は?

せどりツールPRIMAの評判について調べてみました。

PRIMAは月額料金制のため、メールサポートの対応はユーザーが継続して使用するのに重要な目安となります。

PRIMAは世界10ヵ国のAmazonに対応しているなど高機能なツールですが、メールサポートの対応が非常に早いと評判です。

そのため、PRIMAのユーザー数は安定しているようです。

3.PRIMAの料金は?

PRIMAは30日間無料で試用できます。

30日間経過後は月額5,980円の利用料がかかります。

他のせどりツールと比べてみたい場合でも、PRIMAは30日間無料で試用できますので、気軽に使ってみることができます。

4.PRIMAの機能は?

PRIMAはとても多機能なツールです。

PRIMAの機能を紹介していきます。

1.価格、送料のデータ取得

2.サイズ、重さのデータ取得

3.商品情報の取得

4.販売手数料の取得

5.商品販売のイメージとアドレス取得

6.高速価格改定モード

7.範囲を設定しての価格取得

8.自動価格改定機能

9.ポイントを考慮したAmazonでの価格改定

引用元:http://prima-tool.com/feature

とかなりの多機能になっています。

しかし、先程も説明したようにPRIMAの最大の特徴は、これらの機能が世界10ヵ国のAmazon全てで利用できることにあります。

5.PRIMAの使い方は?

PRIMAを利用するためには、AmazonのAPIを取得する必要があります。

PRIMAは10ヵ国のAmazonで利用が可能ですが、日本以外の国のAmazonのデータを取得するために、各国のAmazonのAPIを取得する必要があります。

Amazon APIを取得するためには、Amazonに「大口出品者アカウント」を作成する必要があります。

このAmazonの「大口出品者アカウント」は、データを取得したい国ごとに作成する必要がありますので、この点は注意が必要です。

6.PRIMAは輸出と輸入に役立つツール?

PRIMAは世界10ヵ国のAmazonのデータを取得することができます。

この機能を利用すると、各国のAmazonで価格の差がある商品を見つけることができます。

例えば同じ商品でも日本のAmazonよりもAmazon.USの方が価格が安い場合にはAmazon.USから商品を輸入して日本のAmazonで販売する、といった事も可能になります。

また、日本よりも海外のAmazonでの価格が高い商品がある場合には、海外のAmazonに商品を出品して販売(輸出)することも可能になります。

PRIMAは世界各国のAmazonから取得したデータをCSV形式で出力することができます。

このCSV形式のファイルがあれば、Amazonだけでなく、ebayへの出品も可能になります。

このように、PRIMAは日本だけでなく、海外のAmazonなどとの価格差を利用して利益をあげるのに威力を発揮するツールだと思います。

まとめ

ここまでPRIMAについて紹介してきました。

PRIMAは世界10ヵ国のAmazonのデータを取得できますので、輸出や輸入での転売を手がけている人にはとても強力なツールになると思います。

PRIMA30日間無料で試用できますので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。