Black Catはラクマ自動出品で稼げるツールか徹底検証!機能やユーザーの声も紹介

※追記(2018年11月1日)

BlackCatはフリマアプリ規制の影響により、新規申し込みを一時停止することになってしまったようです。

2017年、ついにネットオークション市場を上回ったフリマ市場。

市場規模はなんと5000億円にものぼります。

そんな中、旧フリルとラクマが統合して生まれた新ラクマはダウンロード数が500万を突破し、メルカリに次いで第2位のフリマアプリとなりました。

ラクマ転売には今大きなビジネスチャンスが来ていると言えます!

今回ご紹介する「Black Cat(ブラックキャット)」は新ラクマ専用に開発された一括自動出品ツールです。

すでに高収入ユーザーが続出していると言われますが、

  • 一体どんな機能を持っているのか?
  • 本当に稼げるツールなのか?
  • ユーザーの評価は?

この記事ではそんな疑問について徹底検証します!

Black Cat(ブラックキャット)とは

Black Catとは、「新ラクマ(旧フリル)専用 一括自動出品ツール」です。

「自動で稼げる」をモットーとしており、リサーチ、出品、コメント返信から配送ラベルの発行まであらゆることがBlack Catの画面上から対応可能となります。

Black Catは稼げる!?

Black Catはほぼ放置状態で利益が出せるため、高収入ユーザーが続出しています。

  • 2017年07月20日:30アカウント運用で月収100万円プレイヤーが誕生
  • 2018年9月12日時点:日当たり利益 2万円越えプレイヤー 続出
  • 2018年9月22日時点:無在庫販売ツール同期モニター利用後、月利30~120万円を出すことに成功

▼下は一部ユーザーの実際の収益になります。

これらの高収入ユーザーからは、

  • 使いやすい
  • 楽に稼げる。
  • 安いランニングコストでこの売り上げは驚いた。

といった声が多く上がっています。

ユーザーの評価

Black Catを実際に使っている方の評価をネットから集めてみました。

  • アカウントを多く持っているので自動取引メッセージ機能が便利!
  • 運営の方がアカウントが凍結されないノウハウを持っているので助かる。
  • 今出回っているツールでは最も多機能。
  • 運営の方のサポートがとても良く、かなりの売上があがるようになった!
  • 1アカウントから利用可能なのでコストを抑えることができる
  • 使い勝手が良く、すぐに結果を出すことができた。
  • 最近売れた商品や売り上げを上げている出品者をリサーチできる機能のおかげで時短ができ、売れ筋商品を見つけやすくなった。

実際に収益を上げているユーザーがインタビューに応じてくれました。

北海道在住、20代男性、Sさん

大量のアカウントを運用している人にとっての大きな悩みはアカウント管理

他のツールではアカウントの切り替えに数秒を要します。

たった数秒と思うかもしれませんが、このたった数秒がアカウント数に応じて増えていくと、非常に煩雑になっていきます。

アカウントを増やせばさらに稼げるけれどもアカウント管理の時間が増えるためアカウントを増やせない、稼げるようになってからこのような悩みを抱えるようになりました

そこで利用し始めたのがBlack Catです。

Black Catなら複数のアカウントをまるで1つのアカウントのように運用できるため、今までアカウント管理に費やしてきた時間をその他の業務に振り分けることができるようになりました。

また、自動出品機能も時間短縮には非常に効果的です。

具体的には、他のツールでは時間的に10アカウントしか運用できなかったのが、Black Catを使えば同じ時間で30アカウント運用できるようになり、さらに時間に余裕ができました。

どれだけ無駄に時間を費やしてきたのか、ツールを変えて初めて実感できました。

転売はいくら稼げるかではなく、いかに効率よく稼げるかを重視すべきです。

Black Catを利用して、私は1日たった30分の作業で月に30万円を稼いでいます

気合があれば他のツールでも同じ額を稼げるかもしれませんが、私は面倒くさがりなので楽に稼げるBlack Catに変えてよかったです。

効率性を求める方には非常におススメです。

Black Catの機能

「自動で稼げる」をモットーとするBlack Cat。

ここでは、ひとつひとつの機能について解説します。

自動出品機能

全体のスケジュールを設定すれば、予約の手間も不要となる非常に優れた自動出品機能を持ちます。

▼下はスケジュールの設定画面です。

上の設定をしている場合、例えば「A」、「B」、「C」の商品登録をしていると仮定すると、

  1. 8時から出品が始まる。
  2. 8時からA,B,C が7分〜12分の間隔で出品される
  3. 9時からA,B,Cが7分〜12分の間隔で出品される
  4. 10時からA,B,Cが7分〜12分の間隔で出品される
  5. 11時からA,B,Cが7分〜12分の間隔で出品される
  6. 12時からA,B,Cが7分〜12分の間隔で出品される
  7. ​1日の最大出品回数を「5」にしているので、ここで終了

商品登録管理

商品登録に関してもBlack Catから全て設定可能です。

商品一括登録(※上級者向け)

CSVを利用して、商品を一括登録できます。

また、アカウントの出品データをコピーして他のアカウントへコピーすることも可能です。

商品出品設定

▼一括登録を使わない場合は、出品データの登録や管理はこの画面から行います。

予約状況の確認、再出品や重複出品の設定、在庫数の確認などを行うことができます。

コメント・メッセージ定型文

出品中の商品のコメントや売れた商品に対するメッセージに定型文を利用することができます。

発送作業

自社発送をしている人も外注を利用している人も、Black Catのツール上から配送ラベルが発行できます。

複数アカウントを持っている場合も同じ紙にラベル印刷が可能です。

また、一括発送通知機能を使うと100アカウントでもワンクリックで発送通知が可能です。

全ての作業はツール上で

コメントの返信や発送通知、評価対応、プロフィール編集を行う際に、アプリにログインする必要はありません。

全てBlack Catのツール上から行えます。

複数アカウントを1画面で管理

フリマ転売をしている人の悩みといえばアカウント管理ですね。

コメント返信や評価対応などのたびに、別のアカウントを開くのは非常に手間でした。

Black Catなら複数アカウントを1画面で管理できます。

たとえ100アカウントを持っていても1アカウントを扱っているかのうように処理できるので、作業時間を大きく短縮できます。

リサーチ

Black Catならリサーチもツール内で行えます。

  • 販売者売上ランキング
  • 売り切れリサーチ

これらの機能を使ってライバルにはできないリサーチ方法を手に入れることが可能です。

Black Catの価格

▼Black Catには下記の3種類のプランが用意されています。

1アカウントプラン:2,980円/月

3アカウントプラン:5,800円/月(★人気プラン)

5アカウントプラン:9,800円/月

※どのプランでも最初にアカウント発行手事務数料2,980円がかかります。

まとめ

せどり転売は再現しやすく、初心者でも参入可能なビジネススタイルとされていますが、それだけにいかに効率化するかが大きなポイントになります。

フリマ転売のツールも多種出回っています。

ツール選びの目を持つことは非常に重要ですね!

Black Catは機能面、価格面ともに優れたツールであると言えます。

参考になれば幸いです!

※追記(2018年11月1日)

BlackCatはフリマアプリ規制の影響により、新規申し込みを一時停止することになってしまったようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする