Amazonプライム会員になるべき10のメリット

Amazonプライムは年会費3900円(もしくは月400円)でAmazonから様々なメリットを受けられる会員制のサービスです。

Amazonでの買い物の送料が無料になったり、ビデオを見放題になったりとそのサービスは非常に多く、年会費に対して非常にコスパの高い会員サービスです。

Amazonで事業をしている方はもちろん、買い物で利用している方も多くの人がこのプライム会員になっていると思います。

ですがまだ会員になっていない方や、会員になってはいるもののそのメリットを十分に理解していない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はAmazonプライムの魅力を10個まとめました。

どれか一つでも魅力を感じたらAmazonプライム会員になる価値ありですよ。

もちろんどのサービスをどれだけ使っても年会費は変わりません。

せっかくプライム会員になるのなら使わないと損ですよね。

是非Amazonプライム会員のメリットを最大限受けましょう。

■理由1.通常送料・お急ぎ便・日時指定すべて無料

prime会員といえばまずはこのサービスですね。

このサービスのためだけにAmazonプライム会員になっている方も多いでしょう。

通常Amazonでは2000円以下の注文に対しては400円の配送料がかかります。
(Amazonギフト券は除く)

北海道・九州・沖縄・離島は440円かかります。

この2000円以下の注文に対しての配送料が全国どこでも無料になります。

日用品をこまめに買いたい人にとっては非常にありがたいサービスですね。

次に買ったものがすぐ届くお急ぎ便がすべて無料になります。

いつの間にかなくなってしまった消耗品などをすぐに手元に届けてほしいときなどに非常に便利なサービスです。

このお急ぎ便、プライム会員でない人が利用する場合は指定の方法によって変わりますが、360円~700円の追加料金がかかります。

事業の仕入れならともかく、日用品の買い物で数百円の追加料金がかかるのは厳しいですね。

このお急ぎ便料金もプライム会員ならすべて無料です。
(ただしprimeマークが表示されている商品に限る)

日時指定も注文の際に会員以外は500円かかりますが、プライム会員ならこれも無料。

プライム会員の料金が月割で約325円~400円なので月に1回でもこのサービスを利用すればそれだけで会費のもとは取れてしまいますね。

Amazonプライムになるメリットの中でも特に大きいのがこの送料無料です。

■理由2.Amazonの各種タイムセールに30分早く参加できる

プライム会員はAmazonが開催するAmazonタイムセールやプライムデーなどの各種タイムセールに一般よりも30分早く参加できます。

お買い得品や目玉商品をほかの人よりも30分早く購入することができるのです。

目玉商品の高級家電などはセール開始1分で売り切れることもあるので、Amazonでのセールでお得な買い物をしたい方は必須です。

特にせどりなどの事業で仕入れをしている人は、このプライム会員になっていないと話になりません。

Amazonの利用頻度が高い人やせどりで使用している人は必須のサービスと言えるでしょう。

お買い得品1つでも変えればプライム会員費分得することだってありますよ。

■理由3.送料290円で利用できる便利なAmazonパントリー

プライム会員になるとAmazonパントリーが利用できるようになります。

Amazonパントリーというのは箱の中に好きな商品を好きなだけ詰めて、それを1つの箱でまとめて届けてもらえるサービスです。

イメージとしてはAmazonの画面上に「箱」があって、そこに好きな商品を好きな単位で好きなだけ詰めていく感じです。

スーパーで買い物かごに商品を入れていくのをイメージするとわかりやすいかもしれません。

商品の大きさによって「箱を占有する割合(%)」が決まっています。

例えば「ケチャップ(3%)」「スパゲッティ1.5Kg(8%)」という感じです。

これが100%になるまで商品を詰めることができます。

100%未満でもOKですし、100%を超えた場合は2つ目の箱に移行します。

100%までどんなに詰めても配送料は390円。

もちろん割合で配送料は変わりませんので、100%にしたほうがお得です。

「プライム会員なら送料無料なのにわざわざ390円払うの?」

という疑問が出るかもしれませんが、Amazonの通常配送で日用品をこまごまと買った場合、バラバラに届くというデメリットがあります。

極端な話、10個日用品買ったら10個の箱で届く場合があります。

ものすごい邪魔ですよね。

いろんな種類の商品をある程度まとまった量注文するときは、このパントリーを利用したほうがストレスなく買い物ができます。

■理由4.ビデオ見放題(prime video)

Amazonプライムの会員になるとprime videoという映画見放題のサービスが利用できます。

映画だけではなく、ドラマやアニメ、オリジナルコンテンツなどなんと30000本以上のコンテンツが見放題。

中には有料で追加料金を払わないと観られないものもありますが、それでも十分すぎるほどのタイトルを無料で視聴できます。

会員でない方はレンタルに1本数百円かかるので、月1~2本映画を見ればプライム会員会費の元が取れる計算になります。

特に名作系が好きな方はレンタルビデオ店でお金を払ってレンタルするよりも安いですし、自宅から出なくても見られるので本当に楽ですよ。

またAmazonで売っているfire TV stickというデバイスを購入して自宅のテレビに挿すことで、Amazon videoやAmazon musicといったAmazonのコンテンツを自宅のテレビでも体験できるようになります。

プライム会員になってビデオを楽しむなら、fire TV stickも購入して家中どこでもAmazon videoを見られるようにしてみてはいかがですか?

■理由5.音楽聞き放題(Amazon music)

Amazonプライムに登録するとなんと音楽まで聴き放題です。

Amazon musicアプリをダウンロードすればそこから約100万曲が聴き放題です。

お気に入りの音楽を探すだけではなく、好きなジャンルをお任せでランダム再生したり、聞けば聞くほど自分好みのチョイスをしてくれるようになるなどの優良アプリにも負けない機能が満載です。

スマホはもちろん、パソコンやAIスピーカーからも利用可能なので自宅のBGMにもぴったりですね。

音楽好きな方にはたまらないサービスだと思います。

■理由6.写真保存し放題(Amazon photo)

映画や音楽に比べると若干知名度が低いのですが、かなり便利なのがこのAmazon photo。

スマホやデジカメで撮った画像をAmazonのクラウドで無制限で保存できるサービスです。

しかも無圧縮で劣化の心配も無し。

アルバムを作ることだってできます。

このAmazon photoにデータを保存しておけば、Amazonが責任もって画像データを管理してくれます。

そのため、スマホが画像データで圧迫されて容量が足りなくなったり、スマホの紛失や破損で大事なデータがなくなってしまうというケースも防げます。

これだけのクラウドストレージもプライム会員なら無料で利用できます。

■理由7.fireタブレットやKindleの割引クーポンが発行される

prime会員になるとfire タブレットやKindleを安く買うことができます。

安くなる価格やキャンペーンは都度違いますが、毎回数千円単位で安くなる大幅な割引がされています。

元々の価格もそこまで高くない物なので、数千円の割引は非常に大きいですね。

プライム会員になったらfireタブレットやKindleがあるとより便利にサービスが利用できるようになります。

プライム会員になったら割引を利用して購入してしまいましょう。

■理由8.Kindleオーナーライブラリーが使用可能

プライム会員になっていて、なおかつKindleを持っていた場合に限りますが、Kindleオーナーライブラリが使用可能になります。

このKindleオーナーライブラリというのは、月に1冊、Amazonが配信している電子書籍の中から1冊選んで読むことができるサービスです。

Kindleを利用した「図書館」のようなものと思ってもらえばいいでしょう。

通常Kindleで本を読む場合、お金を払って本をダウンロードしなければいけません。

いわゆる購入、ですね。

一方Kindleオーラ―ライブラリは月に1冊「借りる」イメージです。

好きな本を無料で読めますが、翌月違う本を読みたい場合は返却しなければいけません。

とはいえ、本を数か月も読み続けることはまずないでしょう。

毎月1冊自由に本が借りられるサービスと考えてください。

たった1冊、と思うかもしれませんが、この1冊だって買えば数百円するものです。

月に1冊無料で読めるというだけでもプライム会員になる価値はあります。

■理由9.prime Readingで電子書籍が読み放題

プライム会員になるとprime Readingにある本が無料で読み放題です。

このサービスの説明はちょっとややこしいのですが、元々ある、Amazonの有料電子書籍サービスがkindle Unlimited(約17万冊)。

そしてその中の一部をチョイスしたものがプライム特典の prime Reading。(約数百冊)

プライム会員はこのprime Reading(数百冊)の中から好きな本を無料で読むことができます。

kindle Unlimitedではなくprime Readingなんです。

17万冊のkindle Unlimitedを読むためにはプライム会員でも有料登録しないといけません。

とはいえ、数百冊読めるのでお得なことには変わりありません。

■理由10.Amazonファミリーへ登録でき、ベビー用品がいつでも割引

Amazonプライムの会員で、小さいお子さんがいる方はAmazonファミリーというサービスに無料で登録できます。

このAmazonファミリーに登録すると以下の3つのメリットがあります。

  • おむつとおしりふきが定期お得便を利用すれば5%引き
  • 対象商品のお急ぎ便・日時指定便の利用が無料
  • 会員限定セールへの招待

おむつもおしりふきも消耗品ですし、安いAmazonで買う機会も多いと思います。

通常でも安いAmazonの価格からさらに5%引きで買えるとあれば登録しない理由がありませんね。

もちろんデメリットは一切ありません。

Amazonプライム会員ならAmazonファミリーへの登録は無料です。

■まとめ

Amazonプライムは買い物の送料が無料になるだけではなくそのほかにも様々なメリットがあります。

大きくメリットを分けると以下の3つです。

  • 買い物でお急ぎ便や日時指定をいくら利用しても手数料無料
  • 映画や音楽、電子書籍が無料で利用できる
  • 一部の商品がさらにお得に買い物ができる

サービス1つだけでも年会費3900円の価値があるものばかりですが、すべて使っても年会費は一緒です。

サービスどれか1つでも魅力を感じたら、プライム会員にならないと損ですし、プライム会員になったのならすべてのサービスを使い倒してみるべきですよね。

圧倒的にコスパの良いAmazonプライム会員。

そのサービスをぜひ一度体験してみて下さい。

==================
ブログではお伝え出来ない新鮮な情報や、
コンサル生の募集などは人数を限定させて頂くため
公式メルマガでのみお届けしています。
ご希望の方はこちらからご登録下さい。
↓↓
公式メルマガ登録
==================



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする