NIKE(ナイキ)せどりで稼ぐ方法!Twitterフル活用編

せどりの仕入れ商品として、アパレルは人気が高いジャンルです。

アパレルの中でも、スニーカーは稼ぎやすい商品です。

特にNIKE(ナイキ)のスニーカーは人気が高く、

新品、中古とも利益が出やすい商品です。

この記事では、NIKE(ナイキ)の

スニーカーせどりで稼ぐ方法を紹介します。

NIKE(ナイキ)とは

引用元:https://zozo.jp/shop/abc-mart/goods-sale/40228978/

NIKE(ナイキ)と言えば、最初に思い浮かぶのは

スニーカーではないでしょうか?

実際には、NIKE(ナイキ)はスニーカー以外でも

アパレル全般、様々な商品を販売しています。

しかし、NIKE(ナイキ)のスニーカーは人気が高く、

そのブランドイメージは圧倒的なものがあります。

ヤフオクの落札結果を見ても、他のスニーカーブランドと比較して、

NIKE(ナイキ)のスニーカーの取引件数はとても多くなっています。

NIKE(ナイキ)のリサーチ方法

引用元:https://innova-jp.com/4-tips-for-using-online-research/

NIKE(ナイキ)のリサーチ方法を紹介します。

ここでは、Twitterを利用します。

Twitterで「ナイキ 安い」、「ナイキ 買った」、

「ナイキ アウトレット」など、ナイキの購入に

繋がりそうなキーワードで検索してみます。

すると、こんなツイートを見つけました。

引用元:https://twitter.com/SugarFree_Black/status/1194800469979254785

せどらーにはうれしいツイートですね。

このツイートからは以下の情報が分かります。

  • 仕入れ先はアウトレット
  • VF4%FKの価格が15,999円
  • オデッセイリアクト2FKが3,999円

上記の情報を元に、ヤフオクでリサーチしてみます。

こんな感じで結果が見つかりました。

引用元:https://auctions.yahoo.co.jp/

上の検索結果を元に、利益が出そうなら仕入れます。

仕入れ先はアウトレットと書いてありますね。

他にこんなツイートも見つけました。

引用元:https://twitter.com/nogu_0238/status/1194966605488214016

Twitterを検索するタイミングによっては、

仕入れに繋がるツイートが見つからない場合もあります。

なので、良さそうなツイートが見つかったら仕入れると良いでしょう。

NIKE(ナイキ)の人気スニーカー

NIKE(ナイキ)のスニーカーは種類も多いため、

リサーチも大変です。

利益が出やすく、人気のモデルを知っておけば、

リサーチ時間の短縮にも繋がります。

NIKE(ナイキ)のスニーカーで利益が出やすいモデル紹介します。

エアジョーダン(AIR JORDAN)

引用元:https://www.amazon.co.jp/

エアジョーダンはNIKE(ナイキ)のスニーカーの中でも

特に人気の高いモデルです。

人気が高いだけでなく、価格も高いのが特徴です。

古いモデルでは、5万円以上の高値のものも珍しくありません。

エアマックス(AIR MAX)

引用元:https://www.nike.com/jp/

エアマックスもNIKE(ナイキ)の定番モデルです。

エアマックスも定価が高く、2万円以上、

中には5万円以上のモデルもあります。

メンズスニーカー

引用元:https://item.rakuten.co.jp/alpen/4051568719/?iasid=07rpp_10095___e0-k32ytrsc-1b6-ce37019e-9149-4f23-8d51-013ed49e2d53

同じNIKE(ナイキ)のスニーカーの中でも、メンズスニーカーは

レディーススニーカーや他のスニーカーと比較して、

ヤフオクでの落札件数が多く、落札価格も高くなっています。

NIKE(ナイキ)のメンズスニーカーは

中古も値崩れしにくい点も特徴の一つです。

NIKE(ナイキ)仕入れの注意点

引用元:https://www.cirnow.com.au/fake-corporate-courts/fake-stamp/

NIKE(ナイキ)は人気ブランドのため、偽物も多く出回っています

NIKE(ナイキ)のアウトレットなど、正規販売店で新品を購入する場合には、

偽物の心配はありませんが、中古を仕入れる場合には注意が必要です。

NIKE(ナイキ)のスニーカーは、新品だけでなく、

中古でも高く売れる商品が多いです。

また、新しいモデルだけでなく、20年以上前の古いモデルの中にも

未だに人気のモデルがあり、高値で売れる物も多いです。

NIKE(ナイキ)の中古を仕入れる場合の注意点

引用元:http://www.logo-wallpaper.com/sports/nike.html

NIKE(ナイキ)に限らず、ブランド品を販売する場合には、

必ず商標権侵害の問題が発生します。

個人の転売では、問屋やメーカーから商品を仕入れない限り、

例え新品を仕入れた場合でも、販売する商品は中古とみなされます。

利益を目的として中古商品を販売する場合には、

古物商許可証を取得している必要があります。

古物商許可証を取得せずに転売していると、最悪の場合には

逮捕されてしまうケースもありますので注意が必要です。

NIKE(ナイキ)の中古スニーカー仕入れ先

引用元:https://www.geonet.co.jp/business/reuse/

NIKE(ナイキ)には偽物も存在するため、

中古品を仕入れる場合には特に注意が必要です。

そのため、中古のNIKE(ナイキ)を仕入れる場合には、

リサイクルショップなどに限定した方が良いでしょう。

大手のリサイクルショップの場合には、買取時に真贋チェックを

しっかり行っているため、その点でも安心して仕入れることができます。

また、店舗に陳列する前に、商品の清掃なども行っているため、

仕入れ後のクリーニングの手間も省けます。

中古品を仕入れる場合には、汚れだけでなく、

劣化や痛みの状態も忘れずにチェックするようにしましょう。

まとめ

NIKE(ナイキ)のスニーカーは、アパレル仕入れの経験がない人でも

扱いやすく利益が高い商品です。

NIKE(ナイキ)のスニーカーは中古でも高く売れますが、

偽物も出回っていますので、仕入れ先はリサイクルショップに

限定した方が良いでしょう。

NIKE(ナイキ)はブランド品のため、万が一、商標権侵害で

逮捕されないためにも、必ず古物商許可証を取得してから

扱うようにした方が無難だと思います。

この記事が、読者の皆さんの仕入れジャンルの拡大に役立てば幸いです。