KUGE出品代行センターの使い方・評判や料金システムを徹底解説!

Amazonせどりでの売上げにアップに伴い、

Amazonへの出品作業やFBAへの配送に必要な

作業時間の増加は大きな負担になってきます。

それだけでなく、仕入れ量の増加に伴う

在庫の保管スペースの問題も出てきます。

そこで利用を検討したくなるのが

Amazon FBAの納品代行業者です。

この記事では、KUGE出品代行センターの使い方や料金、

評判や口コミについて詳しく紹介します。

KUGE代行センターとは?

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/

KUGE代行センター

KUGE出品代行センターは、千葉県木更津市にある

有限会社KUGEが運営しているAmazon FBAの納品代行業者です。

KUGE出品代行センターでは、Amazon FBAへの納品代行サービスを

行っており、新品、中古を問わず、Amazonに出品可能な

全てのサイズ、商品ジャンルの取扱に対応しています。

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/service-contents/

KUGE納品代行サービスを利用することにより、

Amazon FBAの出品で必要な作業を

外注化することが可能です。

出品作業を外注化することにより、商品の仕入れ量がアップした場合でも

リサーチ時間を確保する事が可能となり、売上げアップにも役立ちます

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/

KUGE出品代行センターの特徴

KUGE出品代行センターの特徴として、他のFBA納品代行サービスでは

ほとんどの業者が対応していない、大型の中古家電にも対応している点が

挙げられます。

また、他の出品代行業者ではオプション料金が必要な

中古品の写真撮影も、追加料金不要で行ってくれる点も

特徴の一つです。

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/service-contents/

全ての商品サイズやジャンルに対応しているだけでなく、

Amazonで出品可能な商品であれば、要期限管理商品や

危険物の取扱も可能です。

KUGE出品代行センターの使い方は?

KUGE出品代行センターを利用するためには、

まず最初に新規会員登録をする必要があります。

会員登録後、チャットワークにて連絡を取り、

KUGE出品代行センターの倉庫に

商品を配送するようになっています。

KUGE出品代行センターを利用するまでの

大まかな流れは以下のようになります。

  1. KUGE出品代行センター会員登録
  2. 商品リストの作成
  3. 出品代行の依頼

KUGE出品代行センター倉庫へ商品が到着後、

Amazon FBAに出品するまでの流れは以下のようになります。

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/service-contents/

通常、KUGE出品代行センターからAmazon FBAの倉庫へは

5営業日以内に配送されます。

KUGE出品代行センターの出品プラン

KUGE出品代行センターには4つの出品プランがあり、

商品によって使い分けることが可能です。

全てのプランで仕入れ先からKUGE出品代行センター倉庫への

直送にも対応しています。

これにより、在庫の保管スペースを気にすることなく

商品の仕入れが可能になります。

各出品プランの詳細は以下をご覧下さい。

出品プラン詳細

スタンダードプラン

新品、中古商品が混合している場合でも利用可能なプランです。

新品おまかせプラン

新品商品のみで納品代行を依頼する場合のプランです。

中古おまかせプラン

中古商品のみで納品代行を依頼する場合のプランです。

カートンプラン

卸業者やメーカー仕入れなど、カートン状態で

購入した商品に対応するプランです。

KUGE出品代行センターの料金は?

KUGE出品代行センターの料金、会員登録料は以下の通りです。

  • 初期登録料 2,020円
  • 月額費用 2,020円

出品手数料

出品手数料は新品、中古、商品のジャンル別に設定されています。

中古商品の料金には、出品する際に必要な全ての

付属品を写真撮影する料金も含まれています

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/charge/

オプション料金

KUGE出品代行センターの各オプションサービス料金は

以下の通りです。

KUGE出品代行センター倉庫へ着払いでの配送も可能で、

中古商品への電源ケーブル付属サービスも行っています。

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/charge/

Amazon FBA倉庫への配送料

Amazon FBA倉庫への配送料は以下の通りです。

FBA関東FCへの配送料は全サイズ無料となっています。

引用元:http://kuge-daiko.com/lp/charge/

KUGE出品代行センターの評判と口コミは?

KUGE出品代行センターの評判と口コミについて調べてみました。

吉田ゆうすけさんのブログ、アクシグのFBA納品代行業者の比較記事では、

以下のようにKUGE出品代行センターを紹介していました。

中古家電はサイズが大きいのであまり歓迎されませんが、
KUGE出品代行センターでは納品を代行するだけでなく
通電チェックまでしてくれます。

また、年々進化するAmazonの転売に対応すべく取扱商品の
幅を広げており、危険物や特殊大型商品なども取り扱っています。

引用元:https://aqcg.jp/amazon_delivery-agency/

HIROYAさんのブログでもKUGE出品代行センターを紹介していました。

【コスパ良し】電脳せどりにオススメのFBA納品代行5社【直送OK】

中古品もバッチリ対応してくれているのは有り難いポイントです。
扱いにくい中古家電も受け入れOKで、
おまけに通電チェックも対応してくれます。

中古商品の写真撮影サービスは通常料金にあらかじめ
含まれているので追加料金はかからずに依頼が可能です。

引用元:https://sedori-hero.jp/dennou-nouhindaikou/

上記以外にもKUGE出品代行センターを紹介しているブログはありましたが、

どの記事でも、中古家電に対応している点、中古品の写真撮影サービスの

料金が通常料金に含まれている点を評価していました。

KUGE出品代行センターは多くのせどらーのブ

ログで紹介されているため、安心して利用できるだけでなく、

中古家電のFBA出品代行に強みがあるように感じました。

まとめ

KUGE出品代行センターは他のAmazon FBA納品代行業者と比較して

初期登録料が2,020円、月額費用も2,020円と料金が安いため、

試験的にFBA納品代行サービスを導入したい人でも利用しやすい

料金設定となっています。

Amazonで大きな売上げを狙っていくなら、

FBAへの出品や納品作業の外注化は必須と言えるでしょう。

この機会にAmazon FBA納品代行サービスの利用を

検討してみてはいかがでしょうか。