せどりのメーカー仕入先は?メーカー仕入れは個人で交渉できる?

ここではせどりでのメーカー仕入れについて紹介します。

ふじもんのブログ、せどり工房では有力なせどりツールを多数紹介していますので是非ご覧下さい。

1.せどりでのメーカー仕入れとは?

通常のせどりの仕入先は、主に店頭又はヤフオクやネットショップですが、個人でも卸業者と契約してメーカー仕入れが可能な会社もあります。

せどりでのメーカー仕入れとは

・メーカー

・卸業者

上記2つのいずれかから仕入れをすることを指します。

つまり通常のせどりでは主に定価仕入れがメインであるのに対して、メーカー仕入れでは卸価格での仕入れとなります。

この点が個人からの仕入れとメーカー仕入れの大きな違いであると言えます。

2.メーカー仕入れは個人でできる?

知らない人も多いと思いますが、実はネット上には個人でもメーカー仕入れが可能な卸業者が多数存在します。

ここではいくつかのメーカー仕入れ可能な卸業者を紹介します。

楽天B2B卸仕入れ専門

引用元:https://b2b.rakuten.co.jp/

楽天B2B卸仕入れ専門

楽天B2B卸仕入れ専門は大手しか卸売できないような商品も仕入れることが可能なメーカー仕入れサイトです。

楽天が運用している点もポイントが高く安心感があります。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

食品・飲料

ファッション

インテリア・日用雑貨

美容・健康

スポーツ

家電・ホビー

キッチン用品

店舗・業務用品・梱包

DIY・園芸

ペット用品

カー用品

カーリース

NETSEA

引用元:https://www.netsea.jp/

NETSEA

NETSEAは大手メーカ商品の取扱いが多く、国内のメーカー仕入れサイトではトップクラスです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

アパレル

ファッション雑貨

雑貨

美容・健康

家具・インテリア

店舗用品・事務用品

家電・AV・コンピューター

ICHIOKU.NE

引用元:http://www.ichioku.net/shop/default.aspx

ICHIOKU.NET

ICHIOKU.NETは20~30代女性のアパレル関係のメーカー仕入れが可能なサイトです。

登録されている商品数も10万点以上と多く、楽天など他のネットショップで売上の上位になっているようなオシャレな洋服が多数仕入れ可能な嬉しいサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

トップス・ボトムス

パンツ・スカート

ドレス・キャバドレス

スーツ・ジャケット

アウター

コート

インナー

フットウエア

ダンス

スポーツウエア

コスプレ・コスチューム

シューズ

バッグ・服飾雑貨

アクセサリ

メンズ・メンズ服飾雑貨

子供服

関連商品

もしもドロップシッピング

引用元:http://www.moshimo.com/shop/account/register/introduce

もしもドロップシッピング

もしもドロップシッピングはヤフオクなどで無在庫販売している利用者が多いメーカー仕入れサイトです。

もしもドロップシッピングを上手く利用することで無在庫での卸価格での仕入れが可能になります。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

フード

ドリンク

スイーツ

ファッション

AV

デジモノ家電美容

コスメダイエット

健康生活用品

インテリア

雑貨

スポーツ

ホビー

レジャー

など

スーパーデリバリー

引用元:https://www.superdelivery.com/

スーパーデリバリー

スーパーデリバリーはアパレルと雑貨がメインのメーカー仕入れサイトです。

スーパーデリバリーには1000社以上のメーカーから60万点以上の商品が登録されています。

その多くはオシャレな商品が多くファショナブルな商品を扱っている印象を受けます。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

レディースアパレル

メンズアパレル

ベビー・キッズ用品

腕時計

靴・バッグ

財布・服飾雑貨

アクセサリー・ジュエリー

家具・ライト・照明器具・寝具

ファブリック・敷物

掛時計・置時計

インテリア雑貨

インテリア家電・生活家電

食器・日用品・キッチン

玩具・ホビー

ヘルスケア・コスメ

スポーツ・レジャー用品

ガーデニング・エクステリア

ペット用品

カメラ・AV機器

PC・携帯電話・タブレット関連用品

菓子・飲料・食品・調味料

健康食品

ギフト

などその他多数取扱っています。

卸問屋.com

引用元:https://www.orosidonya.com/users/index.asp

卸問屋.com

卸業者.comは雑貨を多く扱っているメーカー仕入れサイトです。

閉店した店や倒産品などを安く仕入れて卸売りするサービスが好評のようです。

雑貨や小物なども充実しています。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

家電

PC・デジカメ

雑貨・小物

家庭用品

文房具

おもちゃ・ぬいぐるみ

家具・インテリア

家具

ブランド品・時計

カバン・バッグ

アクセサリー

レディースファッション・アパレル

スポーツ・レジャー用品

自転車

カー用品

工具・DIY用品

園芸

美容・コスメ

ダイエット・健康

食器・調理器具

食品・飲料

CD・DVD

などその他多数

問屋国分ネット卸

引用元:http://netton.kokubu.jp/shop/default.aspx

問屋国分ネット卸

問屋国分ネット卸は地域限定の商品が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

季節毎の商品や地域別の商品の特集が好評です。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

飲料

食品

菓子

酒類

野菜・果物

パン

お米

お取り寄せ商品

やおきん・駄菓子

コカ・コーラ商品

文房具・日用品

雑貨

介護ケア用品

キレイコスメ

引用元:https://kireicosme.jp/ja/

キレイコスメ

キレイコスメは日本製の化粧品やコスメ関係に強いメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

ビューティー

ヘルスケア

雑貨

ファッション

エキセントリックコマース

引用元:http://ec-commerce.jp/

エキセントリックコマース

エキセントリックコマースはダイエット食品やダイエット関連商品に強いメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

ダイエット食品

ダイエットサプリメント

ダイエット用品

バストケア商品

スキンケア商品

美容機器

インナー

コスメ・フレグランス

ヘアケア・育毛

デオドラント

オーラルケア

健康・雑貨

季節商品

など

卸売ドットコム

引用元:http://oroshi-uri.com/

卸売り.com

卸売り.comは医療・生成用品に強い掛け売り可能なメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

医療・衛生用品

マスク・風邪・花粉・ウイルス関連

冷却剤

コンタクトレンズ関連

手袋

避妊具・潤滑剤

健康グッズ・健康家電

健康食品・サプリ

ダイエット・美容

オーラルケア商品

入浴関連

マタニティー

ベビー用品・ベビーフード

介護用品

殺虫剤・虫除け

園芸

防虫剤・防除剤

カイロ

日用雑貨

など

カネイシ

引用元:http://www.kaneishi.co.jp/

カネイシ

カネイシは卸売り.comの関連会社で、健康・医療系に強いメーカー仕入れサイトです。

後払い可能な掛け売りにも対応しているのが嬉しいサイトです。

ザッカネット

引用元:https://www.zakka.net/

ザッカネット

ザッカネットは雑貨に強いメーカー仕入れサイトです。

ファッション関係の商品も取り扱っています。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

アクセサリー・ジュエリー

インテリア雑貨

生活雑貨・日用品

ファッション・アパレル

キッチン雑貨

テーブルウエア・食品

照明・寝具・家具

健康・ビューティー

おもちゃ・ホビー

文具・事務用品

ラッピング・パッケージ

ガーデニング・植物

レジャー・アウトドア

ベビー・キッズ用品

など

A&Bトレード

引用元:https://www.ab.comolife.net/abtrade/html/

A&Bトレード

A&Bトレードは健康食品などが仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

健康食品・サプリ

ダイエット食品

化粧品

健康・美容グッズ

時計・服飾雑貨

ジュエリー・アクセサリー

メンズ・レディースアパレル

文具・玩具

ガーデニング・DIY用品

スポーツ・アウトドア

ベビー・シルバー用品

ペット用品

家電・PC用品

AV機器

寝具・家具・収納

インテリア

など

卸のまいど

引用元:http://mydo.tv/mydook/9.5/

卸のまいど

卸のまいどは生活雑貨や健康グッズなどが仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

雑貨

健康

美容

家電

インテリア

ファッション

趣味

通販素材

引用元:http://shop.tsuhan-sozai.com/

通販素材

通販素材は寝具や家具に強いメーカー仕入れサイトです。

楽天などでランキングに入っているような人気の商品も仕入れが可能な場合があります。

Rダイレクト

引用元:http://r-direct.net/

Rダイレクト

Rダイレクトはキッチン用品や生活雑貨などに強いメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

キッチン用品

生活家電

日用品・生活雑貨

ダイエット・美容

健康

インテリア

雑貨・ホビー

ベビー・キッズ

ペットグッズ

ファッション

開運グッズ

ブランド廃盤商品

など

STARS

引用元:https://sr-japan.bcart.jp/

STARS

STARSは雑貨に強いメーカー仕入れサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

玩具・ホビー

スポーツ・アウトドア

自転車

カー用品

PC周辺機器

カメラ

日用雑貨

ファッション

家電

インテリア

文房具

など

丸善商店

引用元:http://www.maruzen-toy.com/

丸善商店

丸善商店はおもちゃと玩具が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

未来問屋

引用元:http://miraitonya.com/

未来問屋

未来問屋は腕時計やバッグなどファッション雑貨の仕入れが可能なメーカー仕入れサイトです。

1点からの仕入れも可能なのが嬉しいサイトです。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

腕時計

財布・小物

バッグ

アクセサリー

家電

美容

カー用品

スポーツ

激安卸問屋

引用元:http://www.cenfill.com/

激安卸問屋

激安卸問屋はファッション雑貨がメインのメーカー仕入れサイトです。

ブランド時計なども扱っています。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

時計

ネックレス

ブレスレット

アクセサリー

ジュエルケース

など

カワダオンライン

引用元:http://ganguoroshi.jp/

カワダオンライン

カワダオンラインはおもちゃの仕入れが可能なメーカー仕入れサイトです。

1回の注文30,000円以上で送料が無料になる嬉しいサイトです。

商材王.com

引用元:http://www.shozaioh.com/

商材王.com

商材王.comは家具やインテリア関連に強いメーカー仕入れサイトです。

テレビやドラマなどへの美術協力もしています。

仕入れ可能な主な商品のカテゴリーは以下になります。

ファッション家具

インテリア

収納

ベッド・寝具・布団

DIY・工具

エクステリア

日用品・雑貨

など

あしなび

引用元:https://assynavi.assy-web.co.jp/whole/

あしなび

あしなびは家電製品とPC関連商品に特化したメーカー仕入れサイトです。

掛け売りにも対応している嬉しいサイトです。

PURESTONE.JP

引用元:http://www.purestone.jp/

PURESTONE.JP

PURESTONE.JPは天然石のメーカー仕入れサイトです。

単品で販売するよりは、商品のオマケに利用すると便利なサイトです。

DIGITAL DRAGON

引用元:http://www.uricom-net.com/drop/index.html

DIGITAL DRAGON

DIGITAL DRAGONは中古パソコンのドロップシッピングが可能なメーカー仕入れサイトです。

在庫を持たずに売れたら仕入れることが可能なため、ノーリスクで販売が可能です。

卸の達人

引用元:http://www.oroshi-tatsujin.com/e-commex/cgi-bin/ex_index.cgi

卸の達人

卸の達人は美容やダイエット関連の商品を多く扱っているメーカー仕入れサイトです。

ユーザへの直送も可能なため、在庫を持たずに販売する事が可能です。

BEAUTY GARAGE

引用元:http://www.beautygarage.jp/ws/main

BEAUTY GARAGE

BEAUTY GARAGEは理美容室向けのメーカー仕入れサイトです。

ヘアケア用品やエステ用品などもあり、魅力的な卸サイトです。

問屋丸

引用元:http://tonyamaru.com/

問屋丸

問屋丸はヘルス&ビューティー関連商品などが仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

20,000円以上の注文で送料無料なのが嬉しいですね。

BEAUTY GATE

引用元:http://www.b-gate.biz/

BEAUTY GATE

BEAUTY GATEはヘルス&ビューティー関連商品が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

SELF WEB SHOP

引用元:https://webshop.self.co.jp/shop/default.aspx

SELF WEB SHOP

SELF WEB SHOPはファッションや生活雑貨が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

タスカル

引用元:http://www.tasucallshop.com/

タスカル

タスカルは飲食店向けの総合メーカー仕入れサイトです。

食品、食材や洗剤、衛生用品などが仕入れ可能なサイトです。

Kenko卸.com

引用元:http://www1.kenko064.com/

Kenko卸.com

Kenko卸.comはヘルス&ビューティーや生活関連の商品が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

石浜製菓

引用元:http://ishihamaseika.com/

石浜製菓

石浜製菓はお菓子や駄菓子などが仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

PETポチッと

引用元:http://www.petpochitto.com/

PETポチッと

PETポチッとはペット用食品とペット用品が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

いいお菓子ドットショップ

引用元:http://www.e-okashi.shop/

いいお菓子ドットショップ

いいお菓子ドットショップはお菓子、駄菓子などお菓子に特化した商品が仕入れ可能なメーカー仕入れサイトです。

3.海外サイトからメーカー仕入れ先を見つける

ebayやAmazon.comなど海外のサイトからもメーカー仕入先を見つけることが可能です。

サイト別にメーカー卸先を探す方法を紹介します。

ebay

引用元:https://www.ebay.com/

ebay

ebayで商品を販売している日本人出品者と交渉します。

出品している商品の質問欄からメールしてみるのも良い方法です。

Amazon.com

引用元:https://www.amazon.com/

Amazon.com

アメリカのAmazonで販売している出品者と交渉します。

出品している商品のカタログ一覧から出品者の連絡先を確認できます。

Googleショッピング

引用元:https://www.google.com/shopping?hl=ja

Googleショッピング

Googleショッピングで見つけた商品の出品者と交渉します。

4.メーカー仕入れの交渉方法は?

前の項で紹介した通り、個人でもメーカー仕入れが可能なサイトはいくつかあります。

上記以外のサイトでも、交渉によりメーカー仕入れは可能です。

メーカー仕入れの交渉方法について説明します。

 4-1.電話やメールでメーカーや卸業者と交渉する

メーカー仕入れが出来そうな業者に電話又はメールして交渉します。

メーカー仕入れの卸業者は「地域名 卸 商品名」のキーワードで検索するとたくさん出てきます。

メーカーや卸業者と交渉する場合には、以下の点を明確にすると交渉しやすいと思います。

・商品の販売先

・仕入れ金額、個数など

・発注の頻度

・現状での月間の売上金額

などを伝えると良いでしょう。

 4-2.展示会で交渉する

一般の人にはあまりなじみがないですが、展示会とはメーカーや問屋が企業やお客さんに自社の商品を知ってもらうために商品の紹介や販売を行うイベントです。

展示会は1年を通して全国で開催されています。

展示会の開催予定を調べるには、「地域名 展示会」のキーワードで検索する、またはJETRO(ジェトロ)のサイトでも展示会の予定が紹介されています。

展示会は広い会場で行われ、100以上のブースが並んでいます。

引用元:https://www.jetro.go.jp/j-messe/img/user/5/56135/144699001.jpg

展示会には以下のアイテムを用意して行きましょう。

・名刺(ない場合は作りましょう)

・メモ用のペン

・空のバッグ(サンプルや資料をもらった場合の収納用)

・クリアファイル(資料などの整理用)

メーカーの担当者と交渉するため、服装は可能であればスーツで行った方が良いでしょう。

普段着などのカジュアルな服装で行くよりは、スーツ姿の方が印象が良くなると思います。

出品しているメーカーの中には、新規の取引先を探している会社もあります。

自分が販売してみたい商品を見つけたら、担当者に質問してみましょう。

・卸はしているのか

・ネットショップはあるのか

・商品はAmazonで販売可能か

などを聞いてみると良いと思います。

その上で、せっかく話をしたのですから一言言ってみましょう。

「名刺交換してもらっていいですか?」

これで名刺をもらうのを拒否されることはまずないはずです。

名刺を交換したら、相手と話した内容や取引可能なのかなど相手の印象を名刺の裏に○×で書いておくと後で連絡する際に良いと思います。

せっかく展示会まで出かけたなら、出来るだけたくさんの会社の担当者と名刺交換するようにしましょう。

交渉可能な会社に連絡する

帰宅したら、もらった名刺を整理しましょう。

その上でなるべく早めに取引してもらえる可能性がある会社のホームページから、メールか電話で連絡してみます。

メールの場合には事前にひな形を作成しておくと送信作業が効率良くできます。

直接電話する場合にも、事前に話したいこと、質問したいことをメモして、肝心な内容を話し忘れないようにすると良いと思います。

電話で話す内容の例は以下の通りです。

先日展示会で名刺交換していただいた○○です。

ホームページも確認させていただきましたが、他に扱っている商品にはどのような物がありますでしょうか?

当店で販売させてもらうことは可能でしょうか?

取引の仕方と条件を教えてください。

などを話すと良いと思います。

5.メーカー仕入れのデメリットは?

メーカー仕入れは定価よりも安く仕入れ可能なので利益が出やすいですが、デメリットもあります。

メーカーや卸業者仕入れのデメリットを説明します。

仕入れは基本的にロット単位

個人からの仕入れと違い、メーカーや卸業者から仕入れる場合はほとんどがロット単位での発注となります。

もし仕入れた商品が売れなければ大量の不良在庫を抱える可能性があります。

ある程度の資金が必要

仕入れ個数がロット単位の場合がほとんどなので、1回の仕入れにある程度まとまった資金が必要になります。

まとめ

ここまでせどりでのメーカー仕入れについて紹介してきました。

メーカー仕入れは多少ハードルが高く感じますが、仕入先を開拓できれば個人仕入れよりも利益率を上げることが容易になります。

個人やネットショップでの仕入れに限界を感じている人も少なくないと思います。

この機会にメーカー仕入れにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ふじもんのブログ、せどり工房では有力なせどりツールを多数紹介していますので是非ご覧下さい。