トレカ・カードゲームせどりの特徴と仕入れ方、実際に利益の出た商品を公開

トレーディングカードといえば子供に大人気のカードゲームです。

集めたり、集めたカードでゲームをしたり。

もちろん子供だけではなく、大人にも大人気です。

熱心なコレクターが世界中に存在します。

そのため、カードの種類によっては高額な値が付くこともあり、
トレカせどりで利益を得ている人も大勢います

他のせどりにはないメリットもあって一部のせどらーからは人気のジャンルです。

そこで今回はそんなトレカせどりをご紹介します。

トレカせどりの知識や仕入れ方法などを解説しますので
是非興味のある方は見ていってください。

トレカせどりの基礎知識

トレカとは正式名称を「トレーディングカード
もしくは「トレーディングカードゲーム」と呼びます。

名前の通り、トレーディング(交換)したり、
全種類集めてコレクションしたりして楽しむジャンルです。

最近ではただ集めるだけではなく、集めたカードで対戦したりゲームをしたり。

単純に集めるだけではなく「ゲーム」として遊ぶカードも増えています。

対戦で遊ぶ為には希少な「レアカード」を持っていると有利になることが多いです。

また、複数枚必要な場合も多く、一部のレアカードは高値で取引されています。

カードゲームで一番有名なものはやはり「遊戯王」でしょう。

そのほかにもマジックザギャザリングやデュエルマスターズといった
カードゲーム系や単純に集めるだけのカードゲームなど、その種類は多岐にわたります。

これらのカードの特徴は定期的に新しいシリーズが発売される事です。

「第○○弾」という形で新しいパックが出ると
古いパックは廃番になるので昔のカードは手に入りにくくなります。

そのため、基本的には「昔(廃版)のカード」「レア(希少)なもの」ほど
価格が高い傾向にあります。

トレカの種類は現在数百以上あると言われています。

そのどれにも熱心なファンがいるため、すべての種類でせどりは可能です。

ですがあまりにマニアックになってしまうと需要が減るので、
できれば比較的有名な所を狙ったほうがいいでしょう。

遊戯王やマジックザギャザリングなどはファンも多く、
また対戦で複数枚カードが必要なこともあり値段が高騰しやすいジャンルです。

特にマジックザギャザリングは歴史も古く、
大人の愛好家やコレクターが世界中にいるため、
昔のカードに高額な値が付くことが多いです。

中には高級車1台買えるくらいの価値を持ったカードもありますよ。

これら対戦型の他にはゲームセンターでICカード代わりに使えるトレカも存在します。

ゲームセンターで購入するトレカは1枚100円ほどしますので、
こちらのジャンルのレアカードは価格が比較的高めです。

ドラゴンボールヒーローズあたりは人気も高く、レアカードは安定した転売対象になります。

そのほかにも野球やサッカーのトレカもありますが、需要が低めで転売には向きません。

ただしその分、仕入れ値も破格なことが多いので
知識さえあれば十分稼ぐことはできるでしょう。

トレカのレアリティ

ほとんどのトレカには「レアリティ」というものが存在します。

名前の通り「珍しさ」を表すものです。

レアリティが高ければ高いほど希少で価値のあるものと思ってください。

このレアリティですが、種類によって呼び方や判別方法が違います。

まずは自分が仕入れたいカードのレアリティの見方を覚えましょう。

基本的にノーマルやアンコモンと呼ばれるレア以下のカードは対象外です。

レアカード以上のカードを仕入れましょう。

トレカの状態について

トレカは基本的にコレクター向けの商品です。

そのため状態には特に注意しないといけません。

トレカのほとんどは紙の商品ですから、
簡単に折れ曲がったり、隅が剥げてしまったりします。

こういったものは仕入れてはいけません。

トレーディングカードゲームはトランプ同様、表面がわからないようにして遊びます。

そのため裏面がすべて同じデザインになっています。

どれがどのカードか判別できないようにするためです。

折り目が付いていたり、剥げている物は
カードの判別ができてしまうのでゲームでは使用できません。

(ルール違反になります)

コレクションしている人だってそんな状態の悪い物はいりませんよね。

そのため折り目が付いたり、
裏面が剥げたりしたものはどんなレアカードでもほとんど無価値です。

仕入れる際はカードの状態をよく確認するようにしましょう。

トレーディングカードせどりのメリット

トレカせどりにはほかのジャンルにはない大きなメリットがあります。

それは「スペースが必要ない」ことです。

トレカの大きさはせいぜい名刺1枚分です。

数百枚仕入れてもアルバム2~3冊分程度の大きさです。

他のジャンルに比べて圧倒的に場所を取らないのです。

そのため、家に余計なスペースがないとか、
ちょっとしたスペースでやりたいという人にはぴったりです。

小さめの本棚が一つあれば大量に仕入れて保管することができます。

また小さいということは送料もかかりません。

定形郵便82円で全国どこでも送れます。

自己発送でもほとんど負担になりません。

もちろん回転率が高いとか仕入れやすいとかそのほかにもメリットは有りますが、
トレカせどりの一番のメリットは何といってもこの商品自体の小ささです。

せどりを学ぶためにほんの少し仕入れて転売するくらいなら
100均の名刺ホルダーを1個買って来るだけで十分でしょう。

トレーディングカードせどりのデメリット

もちろんデメリットもあります。

トレカというのは種類が豊富なうえに常に新しいパッケージが発売されます。

そのたびに情報を収集して知識を更新していかなければなりません。

新しいパックが発売されると古いカードとの組み合わせによって需要も変わります。

そのたびに相場が変動してしまいます。

情報収集を怠るとそのままの価格では売れなくなったり
本来もっと高く売れるはずのものを格安の価格で販売して
利益を逃してしまったりしてしまいます。

また、薄利多売なのでこまめに仕入れて
こまめに販売していくスタイルになるため、作業量は比較的多めです。

とはいえ、ほかの商品のように
プチプチでくるんだりする必要はないので時間はかかりません。

最後にもう一つ。

トレーディングカードゲームのカードは「株」だと思ってください。

先ほども書きましたが、新しいパックがその前のパックに
どのような影響を与えるかで価値が大きく変動します。

高い値で仕入れたカードが新しいパックの登場で
文字通り紙くずになったり価値のないレアカードが高騰することがあります。

もちろん高価なレアカードの値段が紙くずになる程の大変動は
なかなかある事ではありませんが、
多少の変動で仕入れ値を下回ってしまうことはあり得ます。

特にせどりの場合、「価値のあるカード」を仕入れることがほとんどだと思います。

したがって

「紙くずが高騰する

というラッキーはほぼ起こりません。

基本的には変動で損をするジャンルといっていいでしょう。

このようなデメリットを頭に入れておいてください。

トレーディングカードの仕入れ先

トレカの仕入れ先はいくつかありますが、主なものでは以下の3つです。

  • 専門店
  • メルカリやヤフオク
  • リサイクルショップ

専門店はトレカのみを扱っているお店です。

専門店だけあって値付けは正確で、ここで利益の出るお宝を見つけることは難しいです。

ただし値付けが正確な分、カードの勉強にはもってこいの場所です。

自分が仕入れるカードの相場を確認するために一度は訪れておきたい場所です。

また、昔のカードや廃版パックを安く売っている場合があるので、
その場合は仕入れ先としても使えます。

メルカリやヤフオクは安定した仕入れ先です。

個人が相場を確認せずに出品している場合が多いからです。

中でも「引退」「処分」「引っ越し」は熱いキーワードです。

「遊戯王 引退」などと検索するとまとめ売りのお買い得な商品が見つかるでしょう。

ただし個人が値付けしている分、ぼったくりも存在します。

購入する際は間違いなく利益の出る商品かどうかを見極めて購入するよう心がけましょう。

最後はリサイクルショップです。

リサイクルショップは専門店程値付けが厳しくなく
また時期によってはセールもやっているので安く仕入れることができます。

リサイクルショップは大量に持ち込まれることが多く、
店員さんもいちいち価値を細かく調べません。

そのため、まとめ売りやパック売りという形でそこら辺のワゴンに転がしてある場合があります。

若干運の要素が絡みますが、こういったパック商品を買ってみるのも一つです。

過去に仕入れて利益の出た商品

基本的には自分が興味を持ったカードを
仕入れてみればいいと思いますが、それでは迷ってしまいますよね。

ここでは参考として過去に僕が利益を出した商品を紹介します。

なんとなくこういったものが売れる、と感じてもらえば自分でもリサーチしやすいでしょう。

遊戯王

   

大人気遊戯王ですね。

これは昔のレアカードです。

リサイクルショップで1000円まとめ売りパックの中から発掘しました。

Amazon価格で7000円前後。

状態があまり良くなかったので5000円でたたき売り。

ですがまとめ売りパックには他にもレアカードが入っていたので
最終的には5000円くらいプラスになりました。

機動戦艦ナデシコトレカ

昔放映されていて、人気の高かったアニメのトレカです。

かなり昔の商品なのでリサイクルショップで1000円で仕入れました。

Amazonで5400円でしたが、回転率はあまりよくなくヤフオクで4000円で売れました。

こういった廃版商品は仕入れ値は安くても高値で売れるためお勧めです。

ドラゴンボールヒーローズ

僕はドラゴンボールが好きでこのシリーズも買っていたのですが、
メルカリでブロリーダークというレアカードが800円で出ていました。

即仕入れて1800円で販売。

利益率は低めですが、回転率が異常に早い商品でした。

最近のものよりも古い商品にお宝が多かったですね。

最近のものは相場が悪い意味で安定してしまっている感じです。

差益を取るなら廃版商品を中心に仕入れたほうがいいでしょう。

このほかにも売れる商品は山のようにあります。

得意なジャンルで仕入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

トレカせどりは知識があればすぐにでも始められるジャンルです。

場所をとらずに楽しみながら利益が出るので副業にもおすすめです。

覚えることは多めですが好きならそれほど苦にもなりません。

好きなアニメやジャンルのトレカがあれば是非せどりをしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする