せどりインサイダーの評判と手法・稼ぐ仕組みを徹底分析!

引用元:http://sedoriater-leo.com/01/

せどりとは、ネットや実店舗から商品を購入して、利益を上乗せして儲けるという手法です。

普通の商売と基本の形は同じですが、普通はお店が問屋やメーカーから仕入れるのに対して、せどりはネットや実店舗といった一般の販売店から仕入れるという点が異なります。

最近はメーカー仕入れや問屋仕入れもせどりと呼んだりしますが…

というのが、一般的なせどりに対する認識ではないでしょうか。

しかし「せどりインサイダー」はその概念を根本から覆すものです。

せどりインサイダーは現在ネットで結構な話題となっていて、”せどりインサイダー”で検索すると賛否両論、様々な意見が飛び交っています。

そこで今回は、せどりインサイダーについて、「いったいどんな仕組みなのか?」「本当に稼げるのか?」を徹底検証しました。

せどりインサイダーって聞いたことはあるけれど、イマイチどんな仕組みなのかわからないという方、興味はあるけど詳しくは知らないという方、新しいビジネスを模索している方…

これまでのせどりの方法とは180度違う「せどりインサイダー」について知ると、今の手法にプラスできるかも知れません。

もしかしたら、あなたのビジネスに新しい展開があるかも知れません。

ぜひ、最後までお読みくださいね!

せどりインサイダーとは

せどりインサイダーとは、自らを”せどりエイター”と称する「れお」さんがブログ内で発表しているせどりの手法です。

せどりインサイダーで扱う商材は音楽CDに限られますが、今まで多くの人が行っているCDせどりとは根本的に異なります。

株にはインサイダー取引という言葉がありますね。

インサイダー取引とは未公開株の情報を不法に利用して株を買い占め、相場を引き上げることを言います。

「せどりインサイダー」のインサイダーは株のインサイダー取引に由来するそうです。

一言でいうと、音楽CDを買い占めて相場を引き上げるのがせどりインサイダーです。

これまでのせどりとの違い

これまでのせどりは、例えばヤフオクで仕入れてAmazonで売る場合だと、Amazonでいくらで売られているかをリサーチし、それよりも安い価格でヤフオクで売られていたら仕入れて販売するといったやり方です。

現時点のAmazonでの売値の最安値を基準にして、基本的に売値は固定のものとして考えますよね。

ところがせどりインサイダーは、売値の相場自体を自分で操作して利益を取るといった考え方になります。

例えば今現在Amazonの最安値が5,000円だったとしたら、それを1万円に引き上げる。

そして、自分は5,000円で仕入れて1万円で売るので、5,000円の粗利が取れるわけです。

一体なぜそんなことが可能になるのでしょうか?

せどりインサイダーの仕組み

では具体的に、せどりインサイダーの仕組みについて解説します。

せどりインサイダーは下の3段階のステップを踏みます。

ステップ1.プレミア価格がついている商品を見つける

プレミアCDを見つけるのは簡単です。

音楽CDの定価はシングルなら1,000円程度、アルバムで3,000円程度。

それ以上の価格はプレミアなので、Amazonとヤフオクでプレミア価格がついているCDを探すだけです。

リアルとネットを合わせて考えても、プレミア価格の音楽CDを取り扱っているのはAmazonとヤフオクだけ。

他は全く問題にならないので、Amazonとヤフオクのみ調査すればOKです。

▼下の画像のように、プレミア価格のCDを抽出して一覧で表示させるのは難しいことではありません。

引用元:http://sedoriater-leo.com/01/

▼例えば下の商品。最高値が12,800円になっていますね。

ということは、他の3商品を全て刈り取って12,800円 で出品しても売れるのでは?

という仮説がなりたちます。

引用元:http://sedoriater-leo.com/01/

▼さらに同じ商品をヤフオクでも同じ商品を見つけることができます。

この2つの商品も落札して、12,800円で売れるかもしれないですね。

引用元:http://sedoriater-leo.com/01/

しかし単なる勘だけで仕入れてしまってはいけません。

本当に売れるかどうかを確認しましょう。

ステップ2.過去の取引相場を確認

▼先程の商品をオークファンで検索し、過去にいくらで売れていたのか調べましょう。

10,000円~17,500円で何度も売れているのがわかります。

引用元:http://sedoriater-leo.com/01/

この商品の価格相場をいくらと考えるかは個人の判断ですが、今回は中間をとって15,000円 と考えることにします。

ステップ3.商品を買い占めて出品

あとは、Amazonとヤフオクで出品されている合計7点を全て買い占めて、15,000円で出品するだけとなります。

もしくは、Amazonの最高値である12,800円に合わせるといった考え方もあります。

その場合は12,800円よりも安い商品を買い占めて、12,800円 で出品します。

一見すると「刈り取り」と呼ばれる手法のようにも見えますが、単なる刈り取りはその場で価格差のある商品を仕入れて出品するだけです。

しかしせどりインサイダーはAmazonとヤフオクを調査して市場の相場を自分で操ってしまうという点が大きく異なりますね。

全て買い占めることで相場を引き上げるのがせどりインサイダーです。

本当に売れるのか?

「本当に売れるの?」

というのは当然わいてくる疑問ですが、プレミアCDというのは根強いファンがいていくら出しても買いたいから価格が高騰するわけです。

一度でも高い価格で売れた商品は必ずその価格で売れます。

一般的な商品は流行などに左右されますが、プレミアCDは個人のこだわりなので、世間の動きに関係ないのが特徴です。

「ではなぜ一度上がった価格が暴落しているのか?」

それは、売り手が不毛な価格競争を繰り広げた結果ですね。

物には全て適正価格といったものがあります。

先程の例に出したCDも5万円で売れるかというと売れないでしょう。

しかし、15,000円なら売れるのです。

なぜなら売れた形跡があるから。

せどりインサイダーはこのように非常にシンプルな仕組みだと言えます。

プランは4種

せどりインサイダーを学ぶには、4つの方法(プラン)があります。

ではひとつひとつ確認していきましょう。

1.無料プラン

無料プラン

せどりインサイダーの無料解説ページを読む

http://sedoriater-leo.com/01/

一般的にはせどりインサイダーのプランは3種と言われていますが、せどりインサイダーについての無料解説ページにはノウハウが全て詳しく書かれています。

なので、ここではそれを無料プランと名付けました。

せどり経験のある人なら、無料解説ページを読むだけでその仕組みが理解できるのではないでしょうか。

2.有料版マニュアル購入プラン

有料版マニュアル購入プラン:¥22,800
有料版マニュアルのみ(サポート対応無し)

これからせどりを始めるという初心者の方、そしてせどり経験者の方でも無駄なく学びたい方にはマニュアル購入プランがおすすめです。

まだAmazonに出品したことが無い方やヤフオクにも登録されていない方には、一からわかるマニュアルがあると助かりますね。

あと、すでにせどりを始めている方でも、せどりというのは孤独な作業なだけに、自分の思い込みだけで進めていることがままあります。

私自身、他の人のやり方を始めてみた時は多くの発見がありました。

そういう無駄な回り道を避けるためにマニュアルは役立つと言えます。

マニュアルは、下の「本編マニュアル」と、「各サイト利用手順解説マニュアル」の二冊構成です。

「本編」の方はせどりインサイダーの具体的な手法について細かく書かれています。

「別冊」の方は、オークファン、ヤフオク、Amazonの登録方法やヤフオクの落札方法、Amazonでの在庫管理のポイントなど、せどりを行うに当たって必要な基本的な事がらが解説されています。

総ページ数は282ページなのでかなりのボリュームですね。

  【本編マニュアル】

  【別冊「各サイト利用手順解説マニュアル」】

引用元:http://sedoriater-leo.com/01/

3.メールサポートプラン

メールサポートプラン:¥44,800
有料版マニュアル+メールサポート(30日間回数無制限)
※原則24時間対応(365日間対応年中無休)

メールサポートプランは2冊のマニュアル+れおさん自身や専属スタッフが24時間体制で30日間回数無制限でメール対応するといったものです。

基本的にはサポート無しでも大丈夫だけれど、多少の不安がある方、本業があってコンサルティングプランでのチャットや通話は時間が無いという方も利用しやすいプランです。

4.コンサルティングプラン

コンサルティングプラン:¥66,800
有料版マニュアル+スカイプ&メールサポート(60日間回数無制限)
※スカイプチャット&通話サポートも可(予約制)

コンサルティングプランは、2冊のマニュアル+れおさん自身や専属スタッフが60日間回数無制限でスカイプチャットに対応するといったものです。

メールではどうしても返答がすぐには得られないので、疑問を即座に解決できるのはチャットになりますよね。

さらに突っ込んだ内容は通話でないと難しいこともあるかと思います。

疑問はその場で解決して、最短距離で学びたい方に向けたプランです。

せどりインサイダーのメリットとデメリット

せどりインサイダーはプレミアCDの特徴をうまく利用して作られた手法ですね。

メリットは、

  1. 目利きが不要(仕入れ基準は明確)
  2. 自宅だけで出来る(ネットで完結)
  3. 低資金で可能(1万円程度からでもOK)
  4. 利益率が高い(自分で相場を操れるから)
  5. プレミアCDは無限にある(限定版などは次々と販売される)

おもに以上の5点です。

しかし、どんなに良くできた仕組みでも必ずデメリットはあります。

せどりインサイダーのノウハウを読んだ方がよく言われるのが、

「仕入れられる商品を見つけることができるのか?」

という不安です。

せどりで最も大変なのは、リサーチです。

しかしなんと、せどりインサイダー専門のリサーチツールがあるのです。

転売稼業とは

せどりインサイダー専門のリサーチツールの名は、「転売稼業」といいます。

転売稼業は買い占め転売に特化したせどりインサイダー専用ツールです。

  • ツール本体の無期限、無償アップデート保証
  • ツールのご利用における無期限バックアップサポート保証

販売者であるれおさん自身、

このツールを今後、一生涯に渡り、私自身が実際に「使い倒していく」

と、明言しています。

転売稼業とはいったいどんなツールなのか、その詳しい内容を次回は探っていきましょう。

せどりインサイダー専用ツール「転売稼業」は使えるのか?その評判は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする